フィギュアを安く買う方法

再販【安くなる特徴】

 

 

■再販(さいはん)■

 

フィギュアが安くなる最大の原因が再販です。ようは同じものが再生産されること。

 

人は一度、購入した同じ製品を買いません。そして再販も受注生産です。

 

売れる数は減っているのに、また作る。とうぜん、初めての時よりも売れません。

 

再販された製品が売れ残る、セール対象にされる確率は「かなり高い」と覚えておいてください。

 

 

■転売ブログに煽られる■

 

 

 

フィギュアもコレクターグッズのひとつ。

 

欲しい人が多くて、市場にある製品の数がそれより少なければ、プレミア価格で取引されます。そんな製品は、ホビーせどらーや転売屋の餌食になるのです。

 

ただし・・・転売屋、プロ、店長、カリスマと名乗りながら、じっさいは自分で転売もしていない素人が、アフィリエイト報酬目当てで運営しているのが転売ブログです。

 

彼らは、受注生産品を予約解禁日、その翌日から「前作プレ値!」「過去作プレ値!」「Amazon完売!」と煽って、読者を騙して製品を予約させます。

 

その結果、欲しくもない人間が注文し、その数だけ生産されます。

 

結果、発売されると市場に在庫が余りまくり、安売り合戦が始まるのです。

 

 

■買う人間が減っている■

 

 

 

さまざまな新しいメーカーが誕生し、毎日のように新作が予約開始されたり、発売されています。

 

販売価格も上がり、なかなか簡単に買えなくなりました。製品を買う人間が減っています。

 

発売されても、買う人間が少なければ在庫になります。なのに、次から次と新製品がでてきます。

 

結果的に、在庫商品は値引き販売されるのです。

 

>>安く買えるチャンス(1)タイムセール

 

発売されたばかりの新品モデルが50%OFF!しかも送料無料!