フィギュアを安く買う方法

こうすれば高く売れる

 

 

■新しいモデルのほうが、質感や完成度が高い■

 

フィギュアの製造技術は年々あがっています。

 

3年前に発売された製品と、今年発売された製品を比べてみましょう。明らかに質感や完成度が違っています。

 

もしも同じキャラクターの製品が発売され、後から発売されたほうが決定版ならば、そちらを新たなコレクションにしてもいいでしょう。

 

 

■なぜ高く売れるのか■

 

 

 

本やDVD、ゲームソフトのように、人形は簡単に再生産(再販)されません。

 

原価が高い、再生産しても売れない、大人の事情・・など、再販されない理由は様々です。

 

たとえば、アニメ化された監獄学園。アニメ放送前に発売された副会長や花さん。

 

アニメ放送中に手に入る製品がなく、再販もされないため、とんでもない価格になっています。

 

監獄学園 緑川花 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)

新品価格
¥51,499から
(2015/12/29 17:56時点)

 

あなたの古いコレクションを高く売って、新しいコレクションを買う方法もあるのです。

 

 

■高く売る方法■

 

 

 

・いちばん高く売れるのは未開封の新品

 

買ったけれど飾るところがなくて、箱に入れたまま保存してあったコレクション。誰もが欲しがる、価値が落ちないのは未開封の新品です。

 

・箱を残しておく

 

人形本体だけよりも、箱やパーツが残っている「完品(かんぴん)」のほうが高く売れます。

 

・買取専門店に売る

 

あなたの大切なコレクション。価値を知らないリサイクルショップや、足元を見て安く買い叩くショップに売っても損をするだけ。

 

おすすめは、ネットの買取専門店です。箱に詰め、フリーダイヤルに連絡すれば、宅配便が自宅へ集荷に来てくれます。しかも高価買取です。

 

>>アフィリエイトなら、自分で買っても安くなる!

 

最大21万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!